映画スターウオーズ「ローグワン」の動画を無料で見る方法!感想とあらすじ

映画スターウオーズ「ローグワン」の動画を無料で見る方法や、感想とあらすじをご紹介します。

映画スターウオーズ「ローグワン」のあらすじ

物語の舞台は、『スター・ウォーズ エピソード4/新たなる希望』少し前です。
銀河全体を脅かす帝国軍の究極の兵器<デス・スター>に対して、無法者たちによる反乱軍の極秘チーム<ロ―グ・ワン>に加わった女戦士ジン・アーソは、様々な葛藤を抱えながら不可能なミッョンに立ち向かいます。

その運命のカギは、天才科学者であり、何年も行方不明になっている彼女の父に隠されていた・・・。
その父が、なんと、ルークだったのです。感動的なラストシーンでした。

映画スターウオーズ「ローグワン」の感想

デススターの設計図を多くの犠牲の元で手に入れたとレーア姫が言っていた中身が示された作品でした。

女戦士アーソが旅をする中で、真の共和国軍の戦士と出会っていき、力を合わせて、デススターの設計図をレーア姫に渡すのですが、次々とその任務達成のために戦士が亡くなって行くのが涙なしでは見ることができませんでした。

特に、目が見えない戦士とその友人が帝国軍と戦うところが圧巻でした。

この映画はだれと見るのがオススメ?

家族で見るのがオススメ

映画【僕らのママに近づくな!】の動画を無料で見る方法!感想とあらすじ

こちらでは、映画【僕らのママに近づくな!】の動画を無料で見る方法や、感想とあらすじをご紹介します。

映画【僕らのママに近づくな!】のあらすじ

出典:http://www.allcinema.net

洒落た雑貨屋経営で、イケイケなアメ車を乗り回す主人公ニックが、あるシングルマザーに恋をする。子供嫌いだが、彼女に気に入られようと子供達に近ずくニック。ママに近く男達は徹底的に追い払う子供逹。悪さを繰り返す子供達に悪戦苦闘しながらも、徐々に絆を深めていく温かいファミリーコメディ

映画【僕らのママに近づくな!】の感想

ひとことで言うと面白い映画でした。バンバン子供に振り回されます。ただニックも負けているだけでなく、コワモテ兄ちゃんらしく半分おどしのような返しなどがあるので、両者の掛け合いが所々コントのようで笑いました。また、笑えるだけでなく色々な出来事から徐々にニックと子供達がうちとけてきて、絆が深まっていくので、何か考えさせられ温かい気持ちになれる映画です。

この映画はだれと見るのがオススメ?

カップルで見るのがオススメ

家族で見るのがオススメ

映画【美女と野獣】の動画を無料で見る方法!感想とあらすじ

映画【美女と野獣】実写版の動画を無料で見る方法や、劇場で見た方の感想とあらすじをご紹介します!エマワトソンが美しい!と、口コミの満足度は高い作品です。

映画【美女と野獣】のあらすじ

村で一番の美女であるベルは父親と二人暮らし。本が好きで村人たちはベルは美人だけど変わり者だと陰でうわさしていました。村で一番の力持ちガストンに求婚されていましたがガストンの乱暴な性格が嫌だったベルはガストンの求婚を断っていました。

あるとき、ベルの父親が遠い町の市場にオルゴールを売りにでかけたまま帰ってこず、乗っていった馬だけが帰ってきました。父親を捜すために馬に乗って出かけたベルは森の奥深くので父親と再会しますが、父親は野獣の城のバラを摘もうとしただけで野獣に盗人扱いされ、とらわれていました。父親の身代わりになり野獣の城で暮らすことになったベル。

そこにはしゃべるティーカップや燭台がいて、彼らの話では野獣は元は王子で、彼らも昔は人間だったといいます。彼らが魔女の呪いのせいで姿を変えられたことを知ったベルは彼らを助けたい、と願うようになります。呪いのバラの花びらがすべて散ったら彼らは元の人間の姿に戻ることはできないのです。

初めは野獣と喧嘩ばかりしていましたが、城にあるたくさんの本の内容を野獣と話したり、散歩したりするうちにだんだんと心を開き、ベルと野獣はお互いを愛するようになります。一方、村に帰ったベルの父親はベルが野獣にとらわれたことを話し助けを求めるのですがなかなか信じてもらえず、ガストンによって精神科の施設に送られそうになっていました。

野獣の魔法の鏡でそれをみたベルは父親を救うために村へ帰るのですが、ベルの話を聞いたガストンたちは野獣を倒しに城へ向かっていきます。城での戦いにガストンは敗れ、ベルと野獣は真実の愛で結ばれ、野獣はもとの人間の王子の姿に、ティーカップたちも魔法が解けてみんなが幸せにくらしていきました。

映画【美女と野獣】の感想

SSさんの感想

大好きな美女と野獣の実写版が上映すると聞いてすぐ観に行った。
今までの実写版は私からすると少し物足りなさを感じていたけど、美女と野獣は元々のアニメを壊さずこれこそ本当の実写!と思った。

大好きな挿入歌だったりベルが着るドレスなどつまらない要素が全くなくて本当にオススメ!
何回も観に行きたくなるような映画に初めて出会ってとっても嬉しかった。

RTさんの感想

とにかくベルが美しい!私は日本語吹き替え版を先に見たけど、エマ・ワトソンの歌声が聞きたくなって字幕版も見に行ったよ。エマの歌声はすごくきれいで聞きほれちゃった。話の内容はなんとなく知っていたけど、それでもすごくドキドキして、ベルのことが好きな野獣がかわいく見えてきた。二人がダンスをするシーンはすごく幸せがあふれていて一番好きなシーンかな。そのあと、お父さんを助けるためにベルは村に帰るんだけど、馬に乗って走り去るベルを城から見ている野獣の表情が切なくて。その時の野獣の歌もとてもよかった。最後にはすごく幸せな気持ちになれるから、大切な人と一緒に見に行ってほしいな。

SNさんの感想

とにかく、ベルを演じるエマワトソンが可愛い
歌も演技も上手で、原作のイメージを損なわなかった
ミュージカル映画なので、音楽が楽しめて、繰り返し聴きたい歌ばっかり。
思わず、主題歌を歌うアリアナグランデの曲をダウンロードしてしまった。

野獣の印象が強く、王子役の印象があまりなかった。
それほどCG技術が発達していて、野獣の迫力あるシーンが多い。
今後はこの俳優さんも、どんどん活躍しそうで期待!
ロマンチックな世界観に浸れたからよかった!

K.Mさんの感想

ディズニー映画だからミュージカル調で、歌や音楽がとにかく良かった!途中ベル(主役の女の子)を奪おうとして野獣をやっつけにくる邪魔者たちが現れてタイムリミットに間に合わないんじゃないかとハラハラしたけど、2人の愛の力で王子様やお城の仲間は元通りになれてよかった。野獣とベルのダンスシーンや、エンドロールの歌の時には涙が止まらなかった。

この映画はだれと見るのがオススメ?

友達と見るのがオススメ

カップルで見るのがオススメ